一年365枚 2017

アクセスカウンタ

zoom RSS シベリウス 交響曲第5番、第6番 (365枚棚卸 5)

<<   作成日時 : 2007/01/05 21:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

画像



2006年1月5日にはこれらの曲のCDを推薦しました。

2006年1月5日の記事はこちら↓
http://garjyu.at.webry.info/200601/article_10.html

カラヤン/ベルリンフィルの究極の美。
楽曲を一旦突き放し、一音一音の素材を磨きあげたうえで、再構築したようなガラスの城のような演奏です。これがシベリウスの典型的な演奏かどうかは別にして、最も美しい演奏の一つ(二つ?最初の頃は2曲合わせて紹介など大判振る舞いだったなあという話はさておき。)であることは間違いありません。

もちろん“365枚の中の1枚(2枚と数えた方が良いのかなあ。あえてここは2枚一組と数え)”(5/365番)として認定致します。

これら5番、6番に、初期のカッコ良い1番の演奏、氷の手触りの4番の演奏との組み合わせの2枚組みが手に入れやすい価格で出ています。↓



人気blogランキングへ

にほんブログ村 クラシックブログ

音楽ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

この曲の演奏というと、晩年のバーンスタインがウィーン・フィルを指揮したDG盤を思い出します。
シベリウスというよりバーンスタインの曲みたいになってましたので、ぶったまげましたなあ。
本年も宜しくお願い致します<m(__)m>
miwaplan
2007/01/05 21:28
miwaplanさん、コメントお待ちしていました!
バーンスタインとシベリウスおっかなくて2番しか手を出していませんが、それももの凄い熱演でした。それそれで凄いんですよね。カラヤンとは両極という感じでしょうかね。

garjyu
garjyu
2007/01/05 22:28
レニー&VPOによるシベ2は、聴くとグッタリしますよね。決して颯爽とはしてない。
どちらかというとドロドロ系だよね。

物好きだから、1番、7番も集めました。
ついでにニューヨークPOとのCBS盤CDも。こちらは買っただけで、まだ聴いてないの。VPOとは全く違うアプローチなんだろうなあ、たぶん。
若いレニーも、いいよね(^^♪
miwaplan
2007/01/06 00:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
シベリウス 交響曲第5番、第6番 (365枚棚卸 5) 一年365枚 2017/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる