一年365枚NEO 2017

アクセスカウンタ

zoom RSS エルガー 交響曲第1番 / デイヴィス シュターツカペレ・ドレスデン(365枚棚卸153)

<<   作成日時 : 2007/06/02 13:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


2006年6月2日にはこの曲のCDを紹介↓致しました。
http://garjyu.at.webry.info/200606/article_2.html

6月2日はエルガーさんのお誕生日だそうです。お誕生日おめでとうございます(ここまで昨年と同文でしたかね?)。

この曲は、それほど昔からではないですが、他のCDで聴いて、良い曲だなと思っていました。特に序奏の居住まいがとても気にいっています。イギリス紳士のにじみ出る風格とでもいうのでしょうか。その立派さに、感激し涙してしまいたいくらいの・・。
デイヴィスも、サーの称号をもつ、見た目も穏やかそうなイギリス紳士です。しかし、この交響曲演奏では、燃えています。“燃える紳士”。そうイギリス紳士の先祖は騎士だったはずなのですね。

今日この演奏を聴いて、熱いものがこみ上げて来ました。
『この曲、こんな曲だっけ?』という昨年の感慨から、『この曲はこうなければならない。』という確信をもって聴けるようになったといえましょう。

宝物153/365枚です。


エルガー 交響曲第1番 / サー・コリン・デイヴィス シュターツカペレ・ドレスデン@HMV


もし、私の書いたことがお気に召したり、お役に立てたりできたのであれば、3つのランキング↓に参加していますので、クリックいただければ幸いです。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 クラシックブログ
音楽ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。この交響曲大好きです。
ショルティ、ノリントンなどを持っていますが
やはりC.デイヴィスが最もいいですね。
オケはBBC交響楽団。1985年アフリカ救済のチャリティ・コンサートのライヴです。
たまたま、その時のテープによるFM放送でこの曲を知ったのが最初です。もうその時から非常に惹かれた交響曲です。

2007/06/02 19:20
丘さん、コメントありがとうございます。
もともと、ヂイヴィスに似合った曲だなあとは思いますね。それで、ライヴで熱気が加われば申し分ないということでしょうかね。昨年も丘さんにBBC響をご推薦いただきましたが、いまだ聴いておりません。なかなかウィっシュリストが多いもので・・。
garjyu
2007/06/02 20:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
エルガー 交響曲第1番 / デイヴィス シュターツカペレ・ドレスデン(365枚棚卸153) 一年365枚NEO 2017/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる