一年365枚NEO 2017

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘンデル 組曲《水上の音楽》(ハーティー/セル編)/ セル ロンドン交響楽団(365枚棚卸203)

<<   作成日時 : 2007/07/22 12:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


2006年7月22日にはこの曲、この演奏のCDを紹介↓しました。
http://garjyu.at.webry.info/200607/article_24.html

これも許光俊氏の強力推薦盤でした。

バロック音楽は古楽器で・・という昨今の風潮からすると時代遅れということになるのでしょうが、そんなことを通りこして、立派で美しくて、しかも現代的、いや普遍的な演奏です。

セルは主兵クリーブランド管弦楽団とはCBSでの録音が主でしたが(晩年にはEMIのものもありました。)、それ以外にDeccaでの録音も若干ありました。セルの明晰な音楽は、この録音で見事に明らかにされています。クリーブランドとの演奏もDeccaで行われていたらと悔やまれます。

兎に角、《水上の音楽》は、私にとってはこれだけあれば充分です。録音の良さを含めると、セルの代表盤とも言えるのが。逆に皮肉な感じではありますが・・。

やっぱり宝物203/365枚目。

ヘンデル 組曲《水上の音楽》(ハーティー/セル編)/ セル ロンドン交響楽団@HMV

もし、私の書いたことがお気に召したり、お役に立てたりできたのであれば、3つのランキング↓に参加していますので、クリックいただければ幸いです。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 クラシックブログ
音楽ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
garjyuさま お早うございます

セルのヘンデルは、聴いたことがありません、でも、良さそうですね。
私は、モダンな楽器でのバロック音楽の方が好きです、オーマンディも良い演奏を残していますね〜。

セルということでは、R・シュトラウスが聴きたくなり、アマゾンで注文しました。HMVよりも安かったので、今日はそれを聴こうかなって思ったりしています。

ミ(`w´彡)
rudolf2006
2007/07/23 10:25
rudolfさん、コメントありがとうございます。
前も書いたようにセルは録音で損をしているようですね。CBS系ならオーマンディやバーンスタインの方が明らかに音が良いですもんね。

ですが、この《水上の音楽》は録音が極上です。
garjyu
2007/07/23 13:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヘンデル 組曲《水上の音楽》(ハーティー/セル編)/ セル ロンドン交響楽団(365枚棚卸203) 一年365枚NEO 2017/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる