一年365枚NEO 2017

アクセスカウンタ

zoom RSS プロコフィエフ 交響曲第1番《古典》/ ジュリーニ シカゴ交響楽団(365枚棚卸215)

<<   作成日時 : 2007/08/02 19:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


2006年8月2日にはこの曲、この演奏のCDを紹介↓しました。
http://garjyu.at.webry.info/200608/article_2.html

“ノーブル”という言葉があります。『高貴、上品なさま』。これは、指揮者ジュリーニの人となり、その作る音楽を表す最も適切な言葉だと思います。

プロコフィエフのこの交響曲を表す言葉を考えてみました。“小気味良い”というのはどうでしょう。古典的なフォルムだけれども洗練されていて、ちょっとカッコ良い・・。

せかせかしないで、泰然としつつもスピード感もある・・という“小気味の良い音楽のノーブルな演奏”がここに刻まれています。

215枚目の宝物。


プロコフィエフ 交響曲第1番《古典》/ ジュリーニ シカゴ交響楽団@HMV

もし、私の書いたことがお気に召したり、お役に立てたりできたのであれば、3つのランキング↓に参加していますので、クリックいただければ幸いです。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 クラシックブログ
音楽ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ。
はじめまして。
いつも楽しみにブログ拝読させて頂いております。

このプロコフィエフは聴いたことはないんですが、
ジュリーニ = “ノーブル(高貴、上品なさま)”というお言葉にまったくその通りだなぁと頷いてしまいました〜。

ジュリーニのプロコフィエフ聴いてみたいです!
いりさわ
2007/08/02 20:07
いりさわさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
いりさわさんもジュリーニファンでらっしゃいますか。今後ともよろしくお願いします。

ジュリーニのプロコフィエフはこの1種類の録音しかないようです。抜群のアンサンブルを誇るシカゴ響との演奏、スバラしいです。



garjyu
2007/08/03 05:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
プロコフィエフ 交響曲第1番《古典》/ ジュリーニ シカゴ交響楽団(365枚棚卸215) 一年365枚NEO 2017/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる