一年365枚NEO 2017

アクセスカウンタ

zoom RSS グリーク 抒情小曲集(抜粋)/ ギレリス (『勝手にグリークの日』、新365枚)

<<   作成日時 : 2007/09/02 05:17   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

画像


月並みですが、このアルバムが素敵だと思います。

抒情小曲集は今回の『勝手にグリークの日』でも、たくさんの方が挙げられると思っておりました。案の定ですが、やはり、私もこの曲集ははずせないです。
小曲集と銘打つだけあって、そんなに長い曲はないですが、宝石箱をひっくり返したような、きらきら輝くかわいい曲ばかりなのですよね。

そんな曲集を、“男が惚れる男の中の男”ギレリス兄が弾いております。ギレリスは“鋼鉄のピアニスト”と呼ばれて、何か“硬派”、“技巧派”の最右翼のようなとらえられ方をしているようですが、私は、彼に男ゆえの“優しさ”や“孤独さ”をみます。ブラームスでは、色々なものを背負っている“男の背中”を、モーツアルトの2台のピアノ協奏曲では“父親が娘をみる慈愛の眼差し”を感じました。

私は、このピアニストの本質は、優しさと慈愛にあると思っています。この小曲集でもそれは充分感得されます。ためしに、最初の《アリエッタ》、《子守唄》を聴いてみてください。なんて優しい音なのでしょう。
とはいえ、ギレリス、抒情小曲集ながら、ppからffのダイナミックレンジは広く、決してこの曲たちをBGMに堕させることはありません。

少し涼しくなった昨日、今日のなかで、この名アルバムを聴く幸せを感じています。

グリーク 抒情小曲集(抜粋)/ ギレリス@HMV

もし、私の書いたことがお気に召したり、お役に立てたりできたのであれば、3つのランキング↓に参加していますので、クリックいただければ幸いです。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 クラシックブログ
音楽ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
garjyuさん、こんばんは。
グリーグの叙情小品集、旋律の美しい可憐な曲が多く、つい聞き惚れてしまいますね。私はギレリス盤は持っていませんが、NAXOSのステーン=ノックレベルグのグリーグ・ピアノ曲全集を少しずつ買い集めています。
アルトゥール
2007/09/02 19:59
こんばんは。
グリークの叙情小曲集は私も好きです。でも皆さん多かったので今回は別なのにしました。ギレリスは鋼鉄のイメージからは意外ですが、garjyuさんのおっしゃるとおりだと思います。
ダンベルドア
2007/09/02 20:21
今回は遅刻しませんでした。
抒情小曲集、私もです。ギレギス盤は違うCDで数曲だけ聴いたことがあります。他のギレギスの演奏をあまり聴いたことがないのですが、グリーグはまさに音の宝石箱をキラキラと表現した演奏で、とても楽しませていただきました。
「男が惚れる男の中の男」なんてカッコイイ!
ギレギスの演奏を聴いてみようと思います。

お仕事、無理しすぎないでくださいね。

2007/09/02 22:43
アルトゥールさん、コメントありがとうございます。

>NAXOSのステーン=ノックレベルグのグリーグ・ピアノ曲全集を少しずつ買い集めています。

これも魅力的ですね。いつかトライします。
garjyu
2007/09/03 20:18
ダンベルドアさん、コメントありがとうございます。

>でも皆さん多かったので今回は別なのにしました。

そう思って別のも考えたのですが、この1枚にかわる素敵なものが、“在庫”からは見つけられませんでした。


garjyu
2007/09/03 20:21
遼さん、コメントありがとうございます。
遼さんはご自分で抒情小曲集の何曲かは弾かれたことがあるのですよね。うらやましいです。

garjyu
2007/09/03 20:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
グリーク 抒情小曲集(抜粋)/ ギレリス (『勝手にグリークの日』、新365枚) 一年365枚NEO 2017/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる