一年365枚NEO 2017

アクセスカウンタ

zoom RSS 年末といえば第9。ベートーヴェン交響曲第9番『合唱付き』 ジュリーニ ロンドン交響楽団

<<   作成日時 : 2007/12/31 12:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

画像


なんとも充実した響き。

 
シーラ・アームストロング(S)
アンナ・レイノルズ(A)
ロバート・ティアー(T)
ジョン・シャーリー=カーク(Bs)
 
カルロ・マリア・ジュリーニ指揮ロンドン交響楽団&同合唱団

年末だから第9を聴こうと思いました。そして、取り出したのがジュリーニの旧盤(新盤はベルリンフィルとのですよね。)。

第1楽章の充実した響き、第2楽章の意外なくらいの勢い。なかなかのものです。これから至福の第3楽章、仰々しいわけではないけれど充分に晴れやかな第4楽章が待っているはずです。

ジュリーニ、この頃から巨匠でした。

ベートーヴェン交響曲第9番『合唱付き』 ジュリーニ ロンドン交響楽団@HMV

もし、私の書いたことがお気に召したり、お役に立てたりできたのであれば、3つのランキング↓に参加していますので、クリックいただければ幸いです。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 クラシックブログ
音楽ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
garjyuさま こんにちは

大晦日は、第9ですか、ジュリーニ盤ですね
最近、ジュリーニを聴きだしていますが、まだベトベンは、3番しか知りません。

今年も色々と良い演奏を教えていただきました。ありがとうございました。
来年も宜しくお願いいたします。

良いお年をお迎えくださいね〜

ミ(`w´)彡 
rudolf2006
2007/12/31 13:19
こんにちは。
たくさんのアルバムを紹介してくださいましたね。
来年も期待しています。
良いお年をお迎えください。
ぴっころ
2007/12/31 15:01
rudolf2006さん、こちらこそ本当にお世話になりました。

ジュリーニのベートーヴェンというのは、ベートーヴェン演奏としてベストかどうか分かりません。《英雄》とか《田園》とか一聴、???と思ってしまったりしましたが、ジュリーニの流儀がわかれば、なるほどと合点がいきます。
そんな中で、留保なしで、素晴らしいと思うのは、シカゴ交響楽団との7番です。これは是非聴いてみてください。同曲のベストXXに入る名演です。
garjyu
2007/12/31 15:46
ぴっころさん、
今年もたくさんコメントいただきありがとうございます。ぴっころさんのような方にコメントをいただけて、本当に幸せでした。
来年もよろしくお願いいたします。
garjyu
2007/12/31 15:49
こんばんは。
ジュリーニでもベルリン・フィルではなくロンドン響の演奏とは渋いですね。何気にいい演奏ですよね。私も好きです。
dokuoh
2007/12/31 22:49
dokuohさん、コメントありがとうございます。
何気にこの演奏を知っているdokuohさんも凄いですね。
お祭り騒ぎに終わらない大人の演奏ですが、なかなか、鳴らすところはならし、裏で動いているフレーズなども強調したり、結構アグレッシブなのに、今回聴いて気がつきました。
ジュリーニは今後も深く聴いて行きたいですね。
garjyu
2008/01/01 07:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
年末といえば第9。ベートーヴェン交響曲第9番『合唱付き』 ジュリーニ ロンドン交響楽団 一年365枚NEO 2017/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる