一年365枚NEO 2017

アクセスカウンタ

zoom RSS 今度の仮面ライダーは、ヴァイオリン・マイスター(製作者)?!

<<   作成日時 : 2008/01/21 20:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

これも“のだめ”ブームの余波でしょうか?

実は「子供が好きなんで。」と言いつつ、自分が楽しみにしている平成仮面ライダーシリーズ(東京ではテレビ朝日系で日曜朝8時から放送)。
つい昨日終わった 『仮面ライダー電王』、
・電車に乗るライダー(巨大タイムマシンなのですけど。)、
・ライダーに変身する主人公が気弱(一見)で運の悪い青年
・変身の際には、契約した怪人(“イマジン”という名前)に憑依される
と斬新過ぎる設定で、どうなることかと心配しましたが、泣きあり、笑いありの最終回三作は、なかなか感動ものでした。

で、今度のライダーはというと、ストラディヴァリウスを超えるヴァイオリン造りを目指す、ヴァイオリン製作者という設定です。
その名も『仮面ライダーキバ』(なぜキバなのか・・どうも、ライダーが“吸血鬼”っぽいのです。)

http://www.tv-asahi.co.jp/kiva/

クラシック音楽好きでヲタクのあなた(『ああ、私のことか。』)、これは見逃せませんぜ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
電王ネタキタ――(゚∀゚)――!!

こんばんは。実は電王の大大大ファンでして、初回からほとんど見てました。最初は電車に乗るライダーなんて邪道だと斜に構えていたのですが、次第にはまり、しまいには息子よりもはまる始末(汗)。最後の数話は号泣モードで、膝に乗せた息子の頭が涙で濡れるほどでした(アホ)。今日もDVDを借りてきたところです。それにしても凄い人気ですね。

さて、キバ。この物凄い電王人気の後で大変ですが、どうなるのでしょうか。
dokuoh
2008/01/21 21:41
dokuohさん、コメントありがとうございます。
朝から、会社でコメント書いているイマジンならぬ“暇人”です。

電王、やはり人気あったのですね。いやあ、設定といい、デザイン(最近の仮面ライダー、全部奇抜なデザインですが、結構、はまってみているとカッコ良く見えてきてしまうのが不思議ですな。)といい、どうもなあ・・と思っていたのに・・脚本と演出が良かったのですかね。
最近の傾向として、謎が謎のまま残されてしまっているところもあるのですが、感動したから、全部許しちゃいましょう。
garjyu
2008/01/22 09:29
こんにちは。
知りませんでした。
あるんですね〜(笑)
ぴっころ
2008/01/24 15:12
ぴっころさん、思わぬところにコメントありがとうございます。
“知りませんでした。”ついでに申し上げておくと、“仮面ライダー役(変身前)”は、主婦層(幼稚園、小学生の母親)をターゲットにもしている番組なので、若手イケ面俳優が起用されることが多いです(例:オダギリ・ジョー、要じゅん 漢字忘れてしまいました。)。
garjyu
2008/01/24 22:55
今日は、怪人(『ファンガイヤ』という)=美人ヴァイオリニストが“シャコンヌ”を弾いて人をおびき寄せていましたな。
それにしても22年の間を行ったりきたりする展開は、ちょっと子供も混乱しているようですが、この後大丈夫かしら。
garjyu
2008/02/03 19:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
今度の仮面ライダーは、ヴァイオリン・マイスター(製作者)?! 一年365枚NEO 2017/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる