一年365枚NEO 2017

アクセスカウンタ

zoom RSS 尖がった交響曲の尖がった演奏 ベートーヴェン交響曲第5番 / シェルヘン スイス・イタリア語放送響

<<   作成日時 : 2008/02/25 13:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


The交響曲、魂をゆさぶる演奏。

薪をくべたりなかったのか、週末はまた穴熊生活に戻り気味でした。外へ出ないと出ないことが普通になってしまいます。

『よし、今度はクラシックでパワーアップだ。』
となると、やはりベートーヴェン → 交響曲 → 5番 というのはほぼ自然な流れ。

『演奏は? フルトヴェングラーか? カルロス・クライバーか?』
残念、シェルヘンの、有名な晩年スイス、ルガノでのライヴがよろしいようで。
“熱さ”と同時にどうしょうもない“焦燥感”も感じます。多少そういうスパイスも、今の私には必要かもしれません(少しはあせってでも踏み出してみようよ。)。


グレート・コンダクターズ@HMV

もし、私の書いたことがお気に召したり、お役に立てたりできたのであれば、3つのランキング↓に参加していますので、クリックいただければ幸いです。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 クラシックブログ
音楽ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
尖がった交響曲の尖がった演奏 ベートーヴェン交響曲第5番 / シェルヘン スイス・イタリア語放送響 一年365枚NEO 2017/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる