一年365枚NEO 2017

アクセスカウンタ

zoom RSS 『普通に良い演奏』のありがたさ。 バッハ マタイ受難曲 / ダウス 他

<<   作成日時 : 2010/05/09 16:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

これ、HMV onlineのバーゲンのおり3枚組み1,000円で手に入れました(今だと1,205円)。演奏・録音とも素晴らしく、大満足であります。

画像


Bach-Ensemble und Blasersolisten der EuropaChorAkademie
Polnische Kammerphilharmonie Sopot
Aurelius Sangerknaben Calw

Britta Stallmeister (soprano)
Hedwig Fassbender (alto)
Andreas Wagner (tenor)
Andreas Scheibner (baritone)
Friedemann Kunder (bass)

Joshard Daus


メンゲルベルクのマタイを久々に聴いて以来、マタイモードになってしまった今日この頃、家にあるマタイをいくつか聴いた後(聴きつくした・・とまでは言えませんけど)、新たにCDを購入したく思うにいたりました。最近出たシャイー盤を第一候補におきつつ物色していたところ、HMV onlineのバーゲンでマルチバイ(3組以上購入すると特価になるのです。)適用で1,000円というこれを選択するにいたりました。

ほとんど無名に近い指揮者(このダウスという指揮者、チェリビダッケの信頼厚かった合唱指揮者とのこと。例のロ短調ミサの演奏にもかかわっていたらしい。)、演奏団体、歌手・・。普通なら、あまりに安すぎる値段も逆に手伝って、購入することはないような代物だったかもしれませんが、実はずいぶん前にこちらで↓
http://www6.ocn.ne.jp/~f03hd8yv/music-hikaku.htm#matte
紹介されているのを見てから気にはなっていたので、この機に手に入れることにしました。

最初のオーケストラの一音から、『美しい・・』と感嘆してしまいました。ピリオド系の無駄をそぎ落とした透明な“それ”、カラヤン盤の滑らかさの極限をめざしたような“それ”とも、その美しさは違います。ここでの“それ”はとても自然で伸びやかなのです。
テンポも表現もとても適切で、窮屈さや不自然さを全く感じさせません。

“劇的”かと問われれば、究極とも言えるメンゲルベルクやリヒター(58年盤)なんかと比べてしまうと、その表現は“ゆるい”と言えるかもしれません。
合唱・独唱のレベルは、最近のピリオド系などと比べると、正確性や微妙な表現力という点からは劣るかもしれません。特にアリアでは、おそらく録音条件のせいもあり、『独唱がオケの伴奏に負け気味かなあ。』なんてところもあります。

しかし、この“普通に美しい名演”のなんと素晴らしいことか。

リヒター盤を何度も繰り返し聴くことなど出来ますか?ピリオド系の素朴な良さも分かりますが、普段聴く分に食い足りないことはありませんか?カラヤン盤の部分部分の美しさを凄いと感じつつも、全曲を通しで聴くのはつらいことはありませんか?
このダウス盤なら大丈夫。必要十分以上に劇性もありつつ音楽は美しく流れ、それほど緊張せずに最後まで身を浸すように聴きとおすことができます。“聴きとおす”どころか、何度も何度も繰り返し聴きたくなるのです。私もマタイを日に3度も聴いたのは初めての経験です。

録音は、先にも書いたように独唱とオケのバランスが厳しいところもありますが、ライブ会場のプレゼンス(音場・エコー)も含め、美しい音が拾えていて、とても良い感じです。

これからマタイを聴いてみようという人にも、値段や録音も含めて安心して薦められる名盤だと思います。

バッハ マタイ受難曲 / ダウス 他@HMV

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『普通に良い演奏』のありがたさ。 バッハ マタイ受難曲 / ダウス 他 一年365枚NEO 2017/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる