一年365枚NEO 2017

アクセスカウンタ

zoom RSS 優しさの受難曲。ウッド マルコ受難曲 / ハイド ケンブリッジ・イエス・カレッジ

<<   作成日時 : 2011/04/23 22:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

親しみ深い聖歌と福音書の内容が交互に表れる、耳に優しい英語の受難曲です。

画像


チャールズ・ウッド(1866-1926):マルコ受難曲
・讃歌『歌え、私の舌よ』
・第1のゴスペル
・讃歌『聖なる言葉』
・第2のゴスペル
・讃歌『おお、我らが汝の王位の前にひれ伏す時』
・第3のゴスペル
・讃歌『ああ、私は汝を愛する』
・第4のゴスペル
・讃歌『十字架に忠実に』
・第5のゴスペル
・讃歌『汝の枝、栄光の木よ』

ベアストウ(1874-1946):
・ヴォランタリー『舌もて語らしめよ』によるトッカータ−前奏曲

エヴァンゲリスト:サイモン・ウォール(テノール)
キリスト:ジェームス・バーチャル(バリトン)
高僧、ユダ、ピラト:エドワード・グリント(バス)
ソプラノ・ソロ(『ああ、私は汝を愛する』):ルス・ジェンキンス
ジョナサン・ヴォーン(オルガン)
ケンブリッジ・イエス・カレッジ合唱団

ダニエル・ハイド(指揮)


昨日は聖金曜日、イエスが磔刑に処せられた日。震災に見舞われたある意味特別な年である今回、心して、マタイかヨハネどちらかの受難曲を聴こうと、前日までは気が張っていたのですが、一週間の疲れが出たのか、風呂に入ったらついウトウト、気が付いたら日付が変わっておりました。歳のせいでしょうか。夜がめっぽう弱くなりました。

今日もCD2〜3枚を続けて聴く気力がなかったので、バッハのものでない受難曲をいくつか聴きこんだおりに手に入れていたCD1枚ものの中から、アイルランド生まれ、英国国教会御用達作曲家(らしい)チャールズ・ウッドのマルコ受難曲を取り上げてみました。

レンディーネ《受難と復活》の、オルフ《カルミナ・ブラーナ》にも似た、圧倒的な迫力とエンターテインメント性。
マクミラン 聖ヨハネ受難曲 の手堅い筆致のどっしりとした聴き応え。
タン・ドゥン 新マタイ受難曲の特殊楽器の醸し出す独特な雰囲気とプリミティブな感動。
ペルト ヨハネ受難曲の静謐さと緊張感の両立。

バッハ以外の受難曲にも素晴らしいものがたくさんあります。正直言うと、最初に聴いたとき、チャールズ・ウッドのマルコ受難曲、それらに比べると、少し緊張感が足りないというか、ゆるいように思ったものです。
しかし、今回聴いてみると、疲れた体に、ゆったりと、緊張を強いることのない甘い聖歌が染み渡るのを感じました。

編成はオルガンの伴奏に合唱、エヴァンゲリスト、キリスト、その他バス、ソプラノの独唱。歌唱は英語。

オルガンの荘厳の音に導かれる聖歌は、バッハのものようにポリフォニックでいかめしいものではありません。
その後のエヴァンゲリストとキリストを中心として歌われるゴスペル(福音)も緩々と耳に優しいです。
時折、オルガンが荘厳に響くことはありますが、厳しさは全く感じません。ある意味起伏に乏しいとも言えます。
そんな中、7曲目で、透明な合唱を経て、ソプラノソロが立ち現れるときの神々しさは特筆すべきところでしょう。ルス・ジェンキンスのソロは超人的なものとはいえませんが、素直で心に響く美しい歌声です。この歌声を聴くだけで、このCDの価値はあろうかと言うものです。

どういう関連かは分かりませんが、CDの最後にはベアストウ作曲のオルガン曲が入っています。オルガン奏者の腕前のデモかなあ。


ウッド マルコ受難曲 / ハイド ケンブリッジ・イエス・カレッジ @HMV

(受難曲 過去記事)
バッハ マタイ受難曲 / ダウス 他
バッハ マタイ受難曲 / メンゲルベルク 他
レンディーネ《受難と復活》/ コンティ キエーティ・マルッチアーノ劇場
マクミラン 聖ヨハネ受難曲 / コリン・デイヴィス ロンドン交響楽団
タン・ドゥン 新マタイ受難曲〜永遠の水 / タン・ドゥン
ペルト ヨハネ受難曲 / ヒリアー ヒリアード・アンサンブル
バッハ マタイ受難曲 / ショルティ シカゴ交響楽団他
バッハ マタイ受難曲 / アーノンクール コンツェントゥス・ムジクス・ウィーン他
バッハ ヨハネ受難曲 / 鈴木雅明 バッハ・コレギウム・ジャパン 他

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
優しさの受難曲。ウッド マルコ受難曲 / ハイド ケンブリッジ・イエス・カレッジ 一年365枚NEO 2017/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる