一年365枚NEO 2017

アクセスカウンタ

zoom RSS 夢心地・・。 シャブリエ 音楽への頌歌 / ヘンドリックス プラッソン トゥールーズ・カピトール管

<<   作成日時 : 2014/06/08 08:50   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

暖かく包まれるような音楽。女声合唱+ヘンドリックスの歌・・至福。

画像


・音楽に(友人の家の新築を祝う頌歌、独唱と女声合唱のための)

バーバラ・ヘンドリックス(ソプラノ)
トゥールーズ・カピトール国立管弦楽団
ミシェル・プラッソン(指揮)

録音:トゥールーズ・アル・オー・グラン、1989年


プラッソンのフランス音楽ボックス、メジャー曲の演奏については、水準以上の名演・佳演といえるものの、他の演奏家の超名演とか爆演を置いてまで取り上げるまでもないかなあというのが正直な感想ではありますが、未知の名曲、特に声楽を伴う作品に、身震いをするほどいいものが入っていて、ゆっくりゆっくり聴いていきたいと思っております。

今日はそんな中から一曲。10分に満たない程度の小品ながら極上の雰囲気をもつ曲+演奏。

『友人の家の新築を祝う頌歌』と題されているこの曲、フランス語の歌詞がどんなものかよう分からん(あまり調べる気もありませんけど。)、ゆったりと甘いメロディと雰囲気で、喜歌劇とかミュージカルの中に出てきそうな音楽と言われればそうかもしれませんが、品が良く俗っぽくなく、絶妙なバランスになりたつ名曲かと。シャブリエという人(狂詩曲スペイン以外、ほとんど聴いたことありませんが)のセンスの良さを感じます。

ヘンドリックス、美声なのに気取りのないところが大好きなのですが、ここでも本当にいい歌を聴かせてくれています。合唱は、いまどきの精緻を極めたというもののとは違うかもしれませんが、プラッソンの勘所を指揮と相まって、とてもとてもいい気分にさせてくれます。

ゆったりと過ごしたい昼下がりに・・。

シャブリエ:管弦楽曲集 プラッソン&トゥールーズ・カピトール管 @HMV

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夢心地・・。 シャブリエ 音楽への頌歌 / ヘンドリックス プラッソン トゥールーズ・カピトール管 一年365枚NEO 2017/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる