テーマ:コープマン

まずは華々しく新年を迎えましょう。バッハ 前奏曲とフーガ変ホ長調『聖アン』/ コープマン

バッハの明るい曲はコープマンで決まり。 J.S.バッハ:前奏曲とフーガ変ホ長調『聖アン』BWV.552 トン・コープマン(オルガン) CHRISTIAN MULLER ORGEL WAALSE KERK - AMSTERDAM 録音時期:1986年? あけましておめでとうございます。今年もよろ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大天使は喜びをもたらす。バッハ カンタータ第149番《人は喜びもて勝利の歌をうたう》/ コープマン

背筋も伸び、顔もほころび・・といった明るく、前向きなカンタータですな。 カンタータ第149番《人は喜びもて勝利の歌をうたう》 Man singet mit Freuden vom Sieg 1.Chorus“Man singet mit Freuden vom Sieg” 2.Aria (bass)“Kraft …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

苦難の果て。バッハ カンタータ第101番《主よ、まことの神よわれらから取り去りたまえ》/ コープマン

ちょっと重め、暗めではありますが、コラール素材が巧みに料理された、まさにこれぞコラール・カンタータといった名品です。 カンタータ第101番《主よ、まことの神よ、われらから取り去りたまえ》 Nimm von uns, Herr, du treuer Gott 1 Chorus“Nimm von uns, Herr, …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神は戦いにお出かけ。バッハ カンタータ第178番《主なる神われらの側にいまさずして》/ コープマン

コラールと語りの絡み合いが面白い、これぞ“コラール・カンタータ”です。 カンタータ第178番《主なる神われらの側にいまさずして》 Wo Gott der Herr nicht bei uns hält 1 Chorus“Wo Gott der Herr nicht bei uns hält” …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

受難への道行。バッハ カンタータ第159番《見よ、われらはエルサレムに向かう》/ コープマン

こじんまりとしていながら、立体的な音響も楽しませてくれる、巧緻に組み立てられた佳品です。 カンタータ第159番《見よ、われらはエルサレムに向かう》 Sehet, Wir gehn hinauf gen Jerusalem 1.Arioso and Recitative“Sehet! Komm, schaue doc…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more