一年365枚 2017

アクセスカウンタ

zoom RSS チャイコフスキー 交響曲第5番(365枚棚卸 17)

<<   作成日時 : 2007/01/17 18:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


2006年1月17日にはこの曲のCDを推薦しました。

2006年1月17日の記事はこちら↓
http://garjyu.at.webry.info/200601/article_33.html

カラヤン/ベルリンフィルの凄さを誰でも感じられることの出来ることの1枚であると思います。
「スゲー!」と聴き惚れているいるうちに終わってしまって、もう一度もう一度と聴き返したくなります。

もちろん、この1枚“365枚の中の1枚”(17/365番)として認定致します。




人気blogランキングへ

にほんブログ村 クラシックブログ

音楽ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この第5番と第6番のセットはリマスターされて評判になりましたね。
こんなオケの音はついぞお耳にかかれない(?)どう形容したらいいか分からないのですが、フランス料理のディナーフルコースのような豪華さです。
さすがにこれだけのご馳走は毎日聴くのは大変ですが、たまに聴くとすごいと思ってしまいますね。
ピースうさぎ
2007/01/17 20:12
コメントありがとうございます。
そう、その2枚組みです。国内盤では4番も出ましたが、それも凄かった。

>フランス料理のディナーフルコースのような豪華さです。

まさにです。カラヤン+ベルリンフィル、やはり“世界を制した”だけのことはあるという演奏でしょうね。
garjyu
2007/01/17 20:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
チャイコフスキー 交響曲第5番(365枚棚卸 17) 一年365枚 2017/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる