一年365枚 2017

アクセスカウンタ

zoom RSS モーツアルト 歌劇《ドン・ジョヴァンニ》 / カラヤン ベルリンフィル(365枚棚卸125)

<<   作成日時 : 2007/05/05 16:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


2006年5月5日はこのオペラのCDを紹介↓しました。
http://garjyu.at.webry.info/200605/article_5.html

モーツアルトの傑作オペラを一つだけあげなさい・・と言った場合、普通は《フィガロの結婚》ということになるのでしょうが、ネクラな私は《ドン・ジョヴァンニ》を選んじゃいますね。何せモーツアルトの書くデモーニッシュな音楽がカッコ良いんだもの。
それだけの薄っぺらい作品でないことも分かっているつもりですが、やはり一聴のカッコ良さはオペラだけでなく数あるモーツアルト作品のなかでもピカイチなのではないかと思います。
誤解を恐れずに言うと、バッハが受難曲などで、表す人間や集団の暴力的な悪の音楽に通ずるものがあるような気がします。囚われてはいけない暗黒の部分の力強さ。

いずれにしても、音楽に身を委ねるにしても、歌詞を追い、筋を追い、その裏を読むにしても、面白くも感動的な作品であることは間違いないですよね。

しかも、このカラヤン盤、歌手、オケ、合唱(カラヤンにしては珍しく楽友協会の合唱使ってません。それが奏功しているか・・。)とも万全の布陣で、緊張感一杯の演奏を繰り広げています。

大好きなオペラの大好きな一組。125/365です。

モーツアルト 歌劇《ドン・ジョヴァンニ》 / カラヤン ベルリンフィル 他 @HMV


もし、私の書いたことがお気に召したり、お役に立てたりできたのであれば、3つのランキング↓に参加していますので、クリックいただければ幸いです。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 クラシックブログ
音楽ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モーツアルト 歌劇《ドン・ジョヴァンニ》 / カラヤン ベルリンフィル(365枚棚卸125) 一年365枚 2017/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる