一年365枚NEO 2017

アクセスカウンタ

zoom RSS クラシックお笑い芸人 好田タクトの『世界一楽しいタクトのクラシック音楽館』

<<   作成日時 : 2008/03/28 17:48   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

画像


砂川しげひさ氏の数々の好著を思い出してしまいました。

『世界の著名な指揮者の物まねを演じ続けている。』というこんな芸人さんがいるのを知りませんでした(私が最近テレビを見ていないからでしょうか?)。

この本を本屋さんで手にとったとき、『また、“のだめ現象”のにわかクラシックブームに“かこつけて”出てきた人の本かあ。』などと不遜にも思ってしまいました。しかし、この人、すごいのです。1995年、1996年と、2回、半年間づつ、この“指揮者まね大道芸”で、ヨーロッパを放浪の旅をしているのだそうです。世はのだめ人気にわきたつ10年も前・・。本物・・。好田タクトという芸名もビートたけしが名付け親だそうです(とすると氷川きよしと“義兄弟”かあ?)。

この本、クラシック音楽への愛に満ちています。
『指揮者ってなんだろう?』ということを、童話で綴った最後の『パフィーの世界』ではぐっとくるものがありました。

好田氏、YouTubeにも画像をupしています(“好田タクト”でヒットします。)。そちらで興味もたれたら、是非、この本も本屋さんで手にとってみてください。



もし、私の書いたことがお気に召したり、お役に立てたりできたのであれば、3つのランキング↓に参加していますので、クリックいただければ幸いです。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 クラシックブログ
音楽ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
タクトのクラシック音楽館
クラシックお笑い芸人の好田タクトさん。「お笑いサドンデス」で優勝し、ビートたけしから芸名をいただいて ...続きを見る
のんべのクラシック日記
2008/03/30 21:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ(^^)。
昨夜TBさせていただきました。
この本、とても楽しいですよね。
タクトさんの芸見てみたいです。
左党
2008/03/31 22:22
追伸:
拙ブログよりリンク貼らせていただきました<(_~_)>。
左党
2008/03/31 22:33
左党さん、コメントありがとうございます。
タクトさんの芸、YouTubeで少し見られますよ。
似ているか似てないかはよく分からないけれど、面白いのは確かです。
garjyu
2008/04/01 05:38
好田タクト。
ふん!くだらねえ。

2011/10/04 21:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
クラシックお笑い芸人 好田タクトの『世界一楽しいタクトのクラシック音楽館』 一年365枚NEO 2017/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる