一年365枚NEO 2017

アクセスカウンタ

zoom RSS 『のだめカンタービレ』第24巻

<<   作成日時 : 2010/04/26 18:44   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

本編は終了した『のだめ』のその後・・番外オペラ編。

画像


今朝、コンビニ置いてあったので即購入、即読了してしまいました。

R☆Sオケが、アマチュアオペラ劇団の伴奏をするということから話が始まります。多忙な売れっ子指揮者の千秋、旧友 峰の依頼もあって(というか、千秋はオペラをやりたくてしょうがなかったので、『渡りに船』だったのですね。)日本で久しぶりにR☆Sオケを振ることになります。昔の仲間たちとのドタバタが、懐かしくうれしいですね。

今回の主役は千秋の他、本編でもちょっと出ていた“ブー子”菅沼、初めてオペラの演出をする峰というところでしょうか。ブー子と千秋のやりとりが昔の“のだめ”とのやりとりになぞらえらていて面白いです。“のだめ”がそれを見ていてやきもきしたりしているのも微笑ましい。

昔懐かしいメンバーの他、R☆S OBの黒木君が“彼女”のターニャを日本につれて帰って来たり、本編の終盤に出てきて欲しかったようなエピソードも拾われていて、ファンにはとても楽しめるものになっているのではないでしょうか。(巻末の超短編、『沙悟浄&萌』『プレイボーイ菊池』のエピソードも傑作。)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『のだめカンタービレ』第24巻 一年365枚NEO 2017/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる